ストレスチェック委託をお考えならウインテックに費用の相談を 実施目的について考えよう

職場ではストレスチェックの実施が義務化されています。この制度は、職場が労働者のストレス実態を把握するためのものと捉えている人も多いのではないでしょうか。制度が義務化されたのには、労働者のメンタルヘルスに関する問題の深刻化が背景にあります。

こちらでは、実施費用を調べる前に押さえておきたいストレスチェックの目的や職場で実施する意味などについてご紹介します。制度の目的を理解することができれば、職場として取り組む必要性を認識することができるでしょう。

ストレスチェックの目的

ストレスチェック表

50人以上の労働者が働く職場で、2015年から実施が義務化されているのが「ストレスチェック」です。この制度を外部に委託するため、気になる実施費用について調べているという企業もあるでしょう。制度の義務化の背景には、労働者のうつ病などをはじめとした精神疾患や自殺者の増加があります。

例えば、「残業や休日出勤が多い」「業務が過度な負担となっている」「職場の人間関係に悩んでいる」など、人々がストレスを受ける要因は様々です。精神疾患を発症するのには、心身ともに過度なストレスがかかることが背景にあります。精神を病み自殺に発展してしまうケースも少なくありません。

制度の最大の目的は、精神疾患や自殺を未然に防ぐことです。各個人のストレス状況を踏まえ、職場だけでなく本人がメンタルヘルスの不調に気づく必要があります。問題解決のためのセルフケア行動を取ることができるというのが、この制度の重要なポイントです。

職場でストレスチェックを行う意味とは?

ストレスチェックを外部委託する際の実施費用について考える前に、職場で行うことの意味を考えてみましょう。この制度の導入には、各個人のストレス状況を把握することによって労働者のストレスを軽減し、より良い環境を整備することにつなげたいという意図があります。

職場で実施することによって、企業が労働者のメンタルヘルスに関する問題への取り組みとして職場環境の見直しに取りかかりやすくなります。また労働者自身も自分の置かれている状況を整理でき、自分を取り巻く環境やストレス状況について向き合ううえでも重要な意味合いがあると言えるでしょう。

例えば、「最近イライラすることが増えた」「ひどく疲れている」「よく眠れない」など、ここ最近の自分の体調について整理できます。労働状況や毎日の生活について、振り返ることが可能です。定期的にストレスチェックを継続していくことで、労働環境や周囲のサポート状況の変化、改善の方向に進んでいるのかどうかを客観的に確認することができます。

このようにストレスチェックを職場で行う目的は、労働者を雇う側と労働者双方が働くうえでのメンタルヘルスの問題に向き合うことだと言えるでしょう。

ストレスチェック実施に必要な事務作業

企業において欠かせないストレスチェック。しかし、ストレスチェックを実施すると、それに付随して事務作業も発生します。

実施事務には以下のような仕事があります。

  1. 労働者が記入した調査票の回収※、内容の確認、データ入力、評価点数の算出等のストレスチェック結果を出力するまでの労働者の健康情報を取扱う事務。
  2. ストレスチェック結果の封入等のストレスチェック結果を出力した後の労働者に結果を通知するまでの労働者の健康情報を取扱う事務。
  3. ストレスチェック結果の労働者への通知※の事務。
  4. 面接指導を受ける必要があると実施者が認めた者に対する面接指導の申出勧奨。
  5. ストレスチェック結果の集団ごとの集計に係る労働者の健康情報を取扱う事務。

    ※封筒に封入されている等、内容を把握できない状態になっているものを回収又は通知する事務を除く。

    (厚生労働省『労働安全衛生法に基づくストレスチェック制度実施マニュアル』より抜粋)

実施事務の仕事は意外と多く、人員を割くと通常業務に支障が出てしまう企業も少なくありません。このような負担を軽減するためにも、ストレスチェックの導入は外部委託の利用をおすすめします。

ストレスチェックは外部委託がおすすめ!実施費用についてはウインテックに相談を

ストレスチェックの実施費用

ストレスチェックを外部委託する際、実施費用も気になるところです。しかし、ここでご紹介した制度の目的や職場で行う意味などが整理できると、チェックの依頼をスムーズに行うことができます。労働者のメンタルヘルスの問題に向き合い、より良い環境で働くことをサポートすることは、今や職場が優先的に取り組むべき課題と言っても過言ではありません。

メンタルヘルスの不調について、職場が把握していなかったというのは通用しない時代です。職場にとって大切な人材を失うことのないよう、責任を持って労働者のストレスチェックを適切に行うことが求められています。

ストレスチェックの導入委託業者をお探しの方は、ウインテックにお任せください。ストレスチェックを実施するにあたり、お客様のご負担を最小限にした実施プログラムを構築しています。医療機関をはじめ、製造業、サービス業など様々な業種のお客様にご利用いただいていますので、まずはお気軽にご相談ください。

ストレスチェックを導入する際のお役立ち情報はこちら

ストレスチェックの委託ならウインテックに

会社名 株式会社ウインテック
住所 〒231-0012 神奈川県横浜市中区相生町3丁目63−1 パークアクシス横濱関内SQUARE 3F
TEL ストレスチェック専用ダイヤル:045-225-8500
MAIL info@win-smile.com
営業時間 10:00 ~ 17:30(土日祝を除く)
URL https://www.win-smile.com
PAGE TOP