ストレスチェックシステムは業者へ委託!メンタルヘルスの不調とは サービス内容について質問は無料相談を

厚生労働省より施行されたストレスチェック制度。健康診断と同じように、企業での実施が義務化されました。ストレスチェックを行うことは、労働者の健康管理やトラブル発生を防ぐことに役立ちます。問題が発生する前に、労働者のメンタルヘルスの不調などが発覚するケースがあるためです。早い段階でメンタルヘルスの不調に気がつくことができれば、早期対応ができます。そのためにも、まずはメンタルヘルスに関する正しい知識が大切です。

こちらでは、そもそもメンタルヘルスとは何なのか、メンタルヘルスの不調を引き起こす原因などについてご紹介します。ストレスチェックシステムの導入に困っている企業様、委託できる業者を探しているという企業様は、ぜひウインテックの無料相談をご利用ください。

メンタルヘルスとは?

絡まった赤い糸

メンタルヘルスとは心、つまり精神的な健康という意味です。この精神的な健康度合いを管理することを、メンタルヘルスケアと呼びます。

労働者のメンタルヘルスが不調になることで業務に支障がでることから、早期の対応が推進されています。厚生労働省の発表する「労働者の心の健康の保持増進のための指針」では、メンタルヘルスの不調が深刻化する前に労働時間管理など職場の環境調整やセルフチェックの実施を促したり、相談対応をしたり、必要に応じて専門家へつなぐ、といった対応の必要性などが記されています。

ストレスチェックシステムの導入は、メンタルヘルスケアの第一歩です。ストレスチェックを実施している業者を探している方はウインテックにご相談ください。

メンタルヘルスの不調を引き起こす原因とは?

メンタルヘルスの不調

メンタルヘルス不調の原因は、ひとつに限定されるものではありません。複数の要因が重なって発展していく可能性が高く、仕事で感じるストレスや職場での人間関係なども、メンタルヘルスの不調につながる原因のひとつです。

仕事で感じるストレスとは、こなさなければいけない仕事量が多い、仕事の責任が重い、失敗してしまったときのプレッシャーなどが挙げられます。

また、職場での人間関係の問題でよく耳にするのが「ハラスメント」です。職場上の優位性を盾にした嫌がらせである「パワーハラスメント」をはじめ、性的な嫌がらせの「セクシャルハラスメント」、妊娠や出産、育児をきっかけとした嫌がらせの「マタニティハラスメント」などが問題となっています。このようなハラスメントは労働者のメンタルヘルスに大きな影響を与える可能性が非常に高く、職場環境の改善が求められています。

外部から感じるストレスが強ければ強いほど不調を引き起こす可能性が高くなり、どの程度から不調を起こすかは人によって異なります。

労働者のメンタルヘルス対策に取り組むためにも、ストレスチェック制度の活用は大きなポイントとなります。委託業者のウインテックは、企業様のストレスチェックシステム導入をサポートいたします。初期費用や登録料などはかからず、チェックする人数に応じて増えるシステムです。無料相談をご用意していますので、お気軽にお問い合わせください。

ストレスチェックシステムの業者をお探しなら無料相談を承るウインテックへ サービス内容や費用についてはお気軽に

労働者のメンタルヘルス不調によって業務に支障がでる場合もあるため、事前に防ぐことは大切です。早い段階で対策するためにも、労働者のストレスチェックを活用しましょう。

しかし、ストレスチェックは個人情報が漏洩しないよう徹底した管理が必要であり、実施にあたり様々な準備も必要になります。ストレスチェックシステム導入にあたり、新しく人員を割くことができないという場合は、業者に委託しませんか。ストレスチェックシステムの導入の委託業者をお探しでしたらウインテックにお任せください。

医療機関をはじめ、製造業、サービス業など、様々な業種の企業様にサービスをご提供してまいりました。企業様に合わせて適した実施方法をご提案いたします。無料相談を承っていますので、サービス内容や費用など気になることがあればお気軽にお問い合わせください。

ストレスチェックを導入する際のお役立ち情報はこちら

ストレスチェックシステムを業者に委託をお考えならウインテックへ

会社名 株式会社ウインテック
住所 〒231-0012 神奈川県横浜市中区相生町3丁目63−1 パークアクシス横濱関内SQUARE 3F
TEL ストレスチェック専用ダイヤル:045-225-8500
MAIL info@win-smile.com
営業時間 10:00 ~ 17:30(土日祝を除く)
URL https://www.win-smile.com
PAGE TOP